• 文字サイズ変更
  • S
  • M
  • L

『 通信速度・エリアについて 』 内のFAQ

7件中 1 - 7 件を表示

1 / 1ページ
  • 10GBを超えた場合にすぐ速度制限がかかるのでしょうか?また、速度制限がか...

    10GBを超えた場合でも、翌日18時頃までおよび、翌々日2時頃以降は速度制限なくご利用いただけます。 また、翌日18時頃から翌々日2時頃の間も、概ね1Mbps(YouTube動画の標準画質レベルが視聴可能な速度)でご利用いただけます。 詳細表示

    • No:93
    • 公開日時:2020/07/27 09:31
    • 更新日時:2020/08/27 11:18
  • 速度はどのくらい出るのですか

    WiMAX2+では下り(受信)最大440Mbps、上り(送信)最大112.5Mbpsとなります。 また、ハイスピードプラスエリアモードご利用時の下り最大速度は758Mbpsとなります。 ※この速度はモバイルWiMAXシステム上の最大速度であり、お客様の実利用速度を示すものではありません。 実際の通信... 詳細表示

    • No:46
    • 公開日時:2019/12/17 18:29
  • サービスエリアを教えてほしい

    2009年7月から、首都圏・名古屋地区・京阪神地区でサービスの提供を開始し、順次サービスエリアの拡大、充実に努めております。 詳しくはサービスエリアにてご確認ください。 WiMAX2+の電波が届かない場所でも、ハイスピードブラスエリアモードのau4GLTE回線を利用してインターネット通信が可能になります。 詳細表示

    • No:48
    • 公開日時:2019/12/17 18:30
    • 更新日時:2020/09/04 18:07
  • 通信制限について

    ネットワーク混雑回避のため、前日までの直近3日間でWiMAX 2+およびLTE方式の通信量の合計が10GB以上となった場合、 ネットワーク混雑時間帯(翌日18時頃から翌々日2時頃 (2017年2月時点)にかけてWiMAX 2+およびLTE方式の通信速度を概ね1Mbpsに 制限します(送受信の最大速... 詳細表示

    • No:94
    • 公開日時:2020/07/27 09:31
    • 更新日時:2020/10/30 15:51
  • ハイスピードプラスエリアモードとは?

    ハイスピードプラスエリアモード(LTE)とは、 広いエリアで使える回線でございます。 ハイスピードプラスエリアモードに手動で切り替えると 下り最大440MbpsのWiMAX 2+エリアと、 下り最大225Mbpsのau 4G LTEエリアの、 2つのエリアを自動で切り替えてご利用いただけます。 ... 詳細表示

    • No:123
    • 公開日時:2020/09/24 16:56
    • 更新日時:2020/12/24 19:00
  • WiMAXとWiMAX2+の違いって何?

    「WiMAX」は旧回線の規格でございます。 現在は新規格の「WiMAX2+」へ移行しており、より高速通信が可能となっております。 Broad WiMAXで提供の端末は全て新規格の「WiMAX2+」対応となっております。 WiMAX2+では下り(受信)最大440Mbps、上り(送信)最大112.5Mbpsとな... 詳細表示

    • No:47
    • 公開日時:2019/12/17 18:29
  • エリア判定で「△」や「×」だった時は、 どうすればいいの?

    エリア判定で「△」や「×」が出た場合、お客様のエリアはさらに詳しい調査が必要な地域となります。 専門スタッフが丁寧にお調べします。 https://wimax-broad.jp/form-inquiry/ 上記フォームよりお問い合わせください。 こちらよりご連絡させていただきます。 ... 詳細表示

    • No:312
    • 公開日時:2020/12/02 18:23

7件中 1 - 7 件を表示